2014年03月18日

レオンさん帰宅

レオンさんが今日入院から帰ってきました。

P1030890.JPG
いつものクレートで落ち着いた様子のレオン。

2日も入院していたのにレオンさん自体に変わった様子は全く無く拍子抜けするくらいでした。

しかし入院するだけで終わらないのがレオンさん、お医者さんが油断している好きに点滴チューブを30cmほど齧ってしまったそうです顔(なに〜)
吐くか便として出ると思うとのことですが、胃等に残ってしまうと手術が必要かもしれない、とのこと。

一難去ってまた一難です、レオンさん勘弁してよ〜。

以下レオンさんの手術跡です、見たい人だけ見てね。P1030887.JPG
ちんちんの横から膀胱を切開したようです。
かなり痛々しいです(泣)

ニックネーム レオンパパ at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の出張中にこんなことが!
無事に退院できて、ホント良かったですね。
また石ができないように気をつけないと
いけないですね。
レモンはプロマネージのコーギー用フードが
体質に合っているらしく、
これでオシッコのPHも6〜7で安定しており、
結晶もできません。
レオンさんもこれでしたっけ?
Posted by パパレモン at 2014年03月21日 08:44
>パパレモンさん

はい、レオンもプロマネージのコーギー用にしていました。
他の餌と比べて固めの調度良いうんちで安心していたのですが(泣)

手術後は様子見でPH調整用のロイヤルカナンを食べており、石の成分の調査が終わったらそれに合ったフードに変えなければならないようです。

今日は散歩に行ってもうんちをしてくれなかったので点滴用のチューブがどうにかなっているのかと心配です。

明日の朝の散歩でもうんちが出ないようだったらお医者さんでまたレントゲンをとってもらいます、心配は尽きません(苦笑)
Posted by レオンパパ at 2014年03月21日 23:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3606532
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック